最新情報

2012年12月22日抜け毛・薄毛対策
脱毛や抜け毛に効果的な成分は?
2012年12月18日ハゲは遺伝する?
脱毛と遺伝子の関係は?
2012年12月16日AGA
AGAの治療は?

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

生え際の育毛はどうやってするの?

生え際の育毛をするために育毛剤を使用していても、
思ったほど効果が現れないことがあります、
 
それは、脱毛に影響するホルモンのタイプやその分布は人によって異なるために、
効果の出る育毛剤も脱毛のタイプによって人それぞれと言えるからです。
 
生え際の脱毛に影響するのは、男性ホルモンのバランスが乱れることによって
活性化する5αリダクターゼと呼ばれる酵素です。
 
5αリダクターゼは頭皮の皮脂の分泌を活発にして毛穴を詰まらせてしまい、
毛髪の成長を遅らせます。
 
この5αリダクターゼには1型と2型という2種類があり、
このうち1型が日本人に多い生え際後退型の脱毛に影響していると考えられています。
 
男性型脱毛症に効果がある事で有名な育毛剤はプロペシアが代表的ですが、
これは2型の5αリダクターゼを抑制するためのものなので
生え際の後退にはあまり効果が無いことが多いです。
 
育毛剤を選ぶなら、1型5αリダクターゼに効果のある
アゼライン酸などを配合した商品を使うと良いでしょう。

タグ

2012年12月1日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:生え際の育毛

生え際の後退(M字ハゲ)を防ぐには?

生え際の後退を防ぐにはどうしたら良いか。
 
今、生え際の後退をどうにかして防ぎたいと思っている人は
世の中にたくさんいるでしょう。
 
では、生え際の後退を防ぐにはどうしたら良いか。
 
やはり食事、ストレス、頭皮ケアは大切になってくると思います。
これらが原因となって、生え際が後退していき、M字ハゲになってしまうので、
やはり食事やストレス、頭皮ケアはしっかりしないとなりません。
 
特に頭皮ケアは力を入れておくべきだと思います。
頭皮ケアをしようと思って、逆効果なことをしてしまう人もいたりします。
無理に力を入れて、刺激したりしても、それは頭皮を傷めてしまうだけであって、
余計に抜け毛を進行させてしまうだけですから、まず、育毛の効果は出ないでしょう。
 
また、頭皮の皮脂をためてしまうと衛生的に良くありませんし、バクテリアが増殖してしまい、
抜け毛が増える一方なので、それはやめた方が良いです。
 
そして、入浴後に髪の毛を乾かさない人もいますが、そのまま寝てしまうと頭皮が蒸れて、
抜け毛になりやすいので、それもまた気をつけないといけません。
 
ちなみに今は育毛シャンプーなどが薬局屋で売られたりしていますが、
そういったものは成分が強力だったりしますので、余計にM字ハゲに
なってしまう可能性があるそうです。
 
ですので、無添加で無香料のものを使われたりする方が良いでしょう。
そういったものはネットからも簡単に購入できたりしますので、
すぐに購入することが出来て便利ですよ。
 

タグ

2012年11月27日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:生え際の育毛

脱毛や抜け毛に効果的な成分は?

10代の頃は全く悩むほどではなかった脱毛や抜け毛も
20代後半ぐらいになってから、気になるようになり、
そういった症状を緩和してくれるシャンプーや育毛剤を
使うようになった人もいるでしょう。
 
すでに使っている人もいるかもしれませんが、どういったものを
使えば良いのか良くわからなかったりすると思います。
 
今は数え切れないほどの商品が販売されていますから、
余計に迷ってしまうでしょう。
 
そんな中、天然利尻昆布が配合され、甘草エキスやセンブリエキス、
ニンジンエキスが入った商品が人気があるみたいです。
 
脱毛や抜け毛に効果があるようですし、これさえあれば今まで
悩んでいたものも次第に解消されていくかと思います。
 
いつまでも脱毛や抜け毛で悩んでいては、楽しめるものも楽しめないでいますし、
そのうちに人前に出ることすら嫌な気持ちになってしまうでしょうから、
そういった症状に気づいたら早めに使用してみるべきだと思います。
 
天然利尻昆布が配合され、甘草エキスやセンブリエキス、
ニンジンエキスが入った商品はインターネットから簡単に
購入することが出来るので、すぐに使用することも出来るでしょう。
 
それを使うことによって、次第に脱毛や抜け毛の進行をブロックしてくれます。
 
使用方法も実に簡単ですから、誰でも使うことが出来るでしょうし、
値段もそこまで高いものではないので、お買い求めしやすいかと思います。
 
症状を悪化させないためにも20代後半から使用してみてはどうでしょう。 
 

タグ

2012年12月22日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:抜け毛・薄毛対策

脱毛と遺伝子の関係は?

昔から良く聞く話では、父親や祖父の髪が薄いと遺伝をするということを
耳にしましたが、やはりその話は本当らしいです。
 
ただ、あくまでも髪が薄くなりやすい体質になるというだけであって、
自分のケアによって、最小限にとどめることが出来るみたいです。
 
ですから、普段からしっかりと頭皮のケアをするなりしていけば、
きっと髪も全体までは薄くなったりしないはずです。
 
しかし、父親や母親が薄毛や抜け毛で悩んでいたりすると子どもも
100パーセントの確率で遺伝してしまうそうです。
 
母親だけが薄毛や抜け毛で悩んでいるだけの場合、確実に遺伝してしまいますが、
父親だけの場合ならば80パーセントぐらいに済むそうです。
 
とりあえずは父親や母親のどちらかが薄毛や抜け毛に悩んでいる場合は、
自分もそういった症状になりやすいと覚悟をしておかないとなりません。
 
遺伝しやすからといって、何もケアをしないでおけば、薄毛や抜け毛の進行も
早くなってしまいますので、早め早めに頭皮ケアをしておくべきでしょう。
 
毎日、丹念にシャンプーをし、育毛剤などをきちんと付けることにより、
そういった症状が起きるのも遅くさせることが出来るはずなので、
自分の努力次第かと思います。
 
シャンプーには脱毛に効果をもたらしてくれるだけではなく、
頭皮に詰まっている汚れなども取り除いてくれますので、
ケアもしっかりしてくれるはずです。
 
また、頭皮の乾燥なども防いでくれますので、フケを防いでくれたり、
バクテリアの細菌なども取ってくれるます。
 

タグ

2012年12月18日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:ハゲは遺伝する?

AGAの治療は?

AGAの症状が出ているのに関わらず、そのまま何もせずに放置していると、
次第に髪の全体が薄くなってしまったりしてしまいます。
 
そうならないようにするためには、きちんとしたAGAを
治してくれるようなシャンプーを使うべきだと思います。
 
幸い、今は非常に優れているAGA専用のシャンプーがたくさん発売されていますし、
簡単に購入できますので、すぐにでも使うことが可能になっています。
 
たまに間違った成分のシャンプーを使っている人も多いそうですが、
アミノ酸を配合しているシャンプーを使用しながらのケアを行うことが
一番効果的だと思います。
 
今まで使っていた市販のシャンプーには濃度の高いアルコール類の
成分が入っているものが多いので、これが余計に頭皮を傷つける原因になります。
 
ですから、市販のシャンプーとは全く違う地肌に優しい
アミノ酸系のシャンプーを使った方が良いかもしれません。
 
アミノ酸にもさまざまありますけど、シルクアミノ酸が
特に効果をもたらしてくれるそうです。
このシルクアミノ酸が入っているの育毛シャンプーを利用して、
AGAの治療をしている人がたくさんいるみたいです。
 
頭皮の回復は非常に高くなっているそうなので、きっと効果を実感できるかと思います。
 
男性の場合は本当に薄毛や抜け毛で悩んでいる人が多いと思いますし、
そのまま放置していったら、髪全体を薄くしてしまいますので、早めに
専用のシャンプーを使って、しっかりケアをするべきだと思います。
 
子どもの運動会や知り合いの結婚式、大切な会議などいろいろ顔を
出さないといけないこともたくさんあるでしょうから、
しっかりケアをしかないとなりません。  
 

タグ

2012年12月16日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:AGA

このページの先頭へ